【小学校受験】12月1月は人気講師のレッスン枠が空いています

 

こんにちは!幼児・小学校低学年向け家庭教師派遣のミセスサリヴァン

代表の言水(ゴンスイ)です。

今年の小学校受験もついに来週18日の筑波大附属小の2次考査最終日でほぼ終了します。

現在の年中さん(新年長さん)がいよいよ受験生になります。

 

「小学校受験の準備をそろそろしたいんだけど・・・」

「塾が決まったからお勉強と受験準備全般をサポートしてくれる家庭教師がほしい」

「塾には通ってるけど成績が上がらなくて不安」

などなど、小学校受験の家庭教師を検討してるお母さま方に

「いつ頃家庭教師を探したらいいですか?」と聞かれたとしたら、

わたしは必ず

「受験シーズン終了後の12月・1月がベストです。」

そうお返事します。

 

なぜかというと

先生方のスケジュールがいちばん空いているからです!

例年翌年度の受験生さんたちが受験終了の冬から入会してこられます。

以前は12月~3月まではそれほど混まず、4月~本番直前の10月までで一気に

入会される方が増えていましたが、このリズムがここ2年程で変わってきました。

混まないはずの1月後半~3月に入会される方が非常に多いのです。

そうなると、新学期4月には講師のレッスン枠が7割ほど埋まることになります。

 

ミセスサリヴァンで講師をご紹介する際は

 

①お客さまのご志望の小学校

②お客さまのお住まいの場所

③お客さまのご希望のレッスン曜日時間

 

この3つを伺って

 

①お客さまのご志望の小学校の対策を得意としていて

②お客さまのお住まいまで通うことができて

③お客さまのご希望のレッスン曜日時間が空いている

 

この3つの条件にフィットする講師をご紹介させていただきます。

その際、お客さまのご志望の学校の対策が得意な先生で、

かつお客さまのお住まいの近くに住んでいる講師がいても、

お客さまのご希望の曜日がすでに他の方のレッスンで埋まっている。

 

それでご紹介ができないということが多発するのです。

ミセスサリヴァンには80名以上の講師が在籍しておりますが、受験シーズンの

ピーク10月には会員数が250軒を超えます。

また、週1回ではなく、週2回・週3回レッスンされる方や、

受験生の妹弟さんたちもレッスンを受けておられることも多く、

秋には80数名の講師の全レッスン枠がほぼ埋まります。

 

小学校受験のご依頼のほとんどは

平日の午後2時半~5時 または 土曜日 に集中します。

家庭教師のレッスンは教室と違いマンツーマンですから、

同じ時間に1人の講師が教えることのできる生徒さんは1人だけです。

そうすると週5日レッスンをする講師でも担当できる生徒さんは

わずか5名です。

担当の生徒さんに年少さん・年中さんがいて、全ての枠が受験終了後の

冬には空かないことも多々あり、そうなると新規でお受けできる生徒さんは

多くて3名ということになります。

 

3名の枠が冬から埋まっていくのですから、4月以降にお申込をいただいて

人気講師のレッスン枠が空いていて、かつその曜日がお客さまのご希望に

フィットする、その可能性はどんどん低くなってしまうのです。

 

逆に12月・1月であれば、どんな人気講師でもまだ空きがあることが多く

また、曜日が選べる可能性も高いのです。

 

そして、冬からレッスンを開始していただけると、本番の秋までに

家庭教師がご家庭を良く知り、お子さまをじっくり見させていただけるため

小学校受験の合格率が非常に高まります。

 

小学校受験の合否は、お子さまがペーパーができるかどうか?だけでは全く決まりません。

〇お子さまとご家庭にご志望の学校があっているか

〇ご志望の学校にあわせた対策ができたか

〇巧緻性や体操は問題ないか

〇お子さまの行動観察やしつけ面は仕上がっているか

〇願書が良く書けているか

〇面接がうまくできたか

これらすべてをお母さまとの信頼関係を築きながら、

講師がご指導やアドバイスをさせていただくには、時間が必要なのです。

 

また冬にお始めになられれば、

ご志望の小学校に向けて現在行っておられる対策が的外れだったり、

適切でない場合も、すぐに家庭教師が修正案をアドバイスできるため、

受験にとって何より大切な時間という資源をロスせずに済みます。

 

ミセスサリヴァンでは11月、希望曜日が変わって別の先生をご紹介することになった方を除いて

体験レッスンをお受けになった方ご家庭全軒が入会されました。

家庭教師をご検討されている方はぜひ、12月1月中に体験レッスンをお申込くださいませ。

 

体験レッスンはこちらから