言水倫子の家庭教師道
体験レッスンのお申込
料金のご案内

2017年7月アーカイブ

【小学校受験の夏休み】スケジュールコントロールが鍵です!

| コメント(0) | トラックバック(0)


こんにちは!幼児・小学校低学年向け家庭教師派遣のミセスサリヴァン

代表の言水(ゴンスイ)です。


今年も小学校受験をされるご家庭にとって大切な大切な夏休みがやって参りましたね。

昨今、塾の夏期講習の申し込みが(夏期講習に限らずほとのどの講座がそうだともいえますが)

どんどん早まる傾向にあります。

ようするに、夏休みの始まる数か月前には夏期講習を申し込まなくてはならず、

〇夏休みを迎える階でお子さまが
 どんな状態になっているかわからない

〇そもそも志望校がまだ絞り込めてない

状況で、すすめられるままにたくさんの講座に申し込みをされる方が後をたちません。


「昨年合格された方はこの講座もおとりになってました」


こう言われると、不安になって申し込まずにいられないお母さま方のお気持ち、とてもよくわかります。

わかるのですが、ここで自信をもって正直に申し上げると

たくさん講座を受講しても合格には近づきません。

これだけたくさんとったんだから・・・というお母さまの満足感はアップするかもしれません。

ですが、とれば力がつくということは決してありません。


いろいろなところで何度も申し上げておりますが、

塾は出来映え披露の場です。

お子さまの現在の理解しているところと苦手なところを塾の授業で明らかにすることができます。

ではその塾で明らかになった苦手なところをどうやって身につけてるのか?

苦手なことを理解して、自分のものにするのは

ご家庭での復習です。

塾の授業を受けて受けっぱなしでは全く身になりません。


せっかくの貴重な夏休みに親子で夏期講習に通われるのでしたら、

ぜひ、しっかり復習して授業の内容を

きちんと身にけてくださいませ。


また、日ごろよりも学習ボリュームが増える場合にとても大切なのは、

頑張った分だけ、遊ぶボリュームも増やす

ということです。

基本的にお子さまは遊ぶのが仕事であり、遊びがないと学んだことが入っていきません。

落ち着きがない、集中力がない、という場合

〇生活リズムがみだれていないか?

〇遊ぶボリュームがたりているか?

を弊社の家庭教師はまずは確認いたします。

お子さまと楽しく、できれば体を動かして、ぜひ遊んでください。


さて、通塾して、おうちで復習して、かつ遊ぶとなると、スケジュールが

パンパンでまわりません!というご相談をいただくことがあります。


その場合のおすすめは、お子さまの様子をみながら、

場合によっては講習お休みして時間を作って下さい。

申し込みしてしまっている講座をお休みするのはもったいないとは思うのですが、

この夏休みで何より大切なのは、力をつけながら

お子さまの気持ちと体のコンディションを

しっかりと整えることです。

お休みしても普通教材をいただけますから、それをご家庭でやればよいのです。

お子さまのお気持ちと体のコンディションを毎日ごらんになっているお母さまだけが、

お子さまの状況にあわせたスケジュールコントロールをして差し上げることができます。


考査の当日の朝まで、伸びるお子さまは伸び続けます。

夏休みでお子さまが心から学習にうんざりしてしまう、という状況をつくらないためにも

講習会・家庭学習・遊びのバランスをうまくとって差し上げてくださいね。





IMG_0944.JPG


写真はお料理に使った豆苗の根っこをお水につけたものです。

わずか5日でこんなにすくすく育ちました!

植物もお子さまも、夏は目覚ましく成長されるシーズンですね。




このアーカイブについて

このページには、2017年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年6月です。

次のアーカイブは2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • カテゴリを追加